3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

【走りオフ】ガーミンのトレーニングステータス「リカバリー」な1日。三女の作品展。

今日、Garmin connectのトレーニングステータスを確認してみたところ、初の
「リカバリー」
が。



リカバリーとは、



要するに、
「お前、最近走り過ぎだから、ちょっと休め」
ってことだろう。

俺の相棒、Garmin ForeAthlete 935は、なんでそんなことまで分かるのか。

確かにここ数日、連日の飲み会で万全の体調ではないんだが、昨日のランニングは、いつもとほぼ変わらないキロ4分44秒ペースで走ってたし。



ガーミンのトレーニングステータスに関する説明を調べてみた。
Running Dynamics and Physiological Measurements | Garmin

同様に、現在のトレーニングは非常にハードであるにもかかわらずフィットネスレベルが減少パターンを示すこともあります。その場合、トレーニングは「過剰」と識別されリカバリー時間の追加が推奨されます。


ここで言う、「フィットネスレベル」は、「VO2MAX」のことのようだ。
ガーミンがVO2MAXをランニングのデータからどのように算出しているかは、不明。

なので、俺の相棒が何故お休みが必要と判断できたのかは、不明。



ガーミンのトレーニングステータスは、リカバリー以外には、
・非常に大きな効果

・ピーク

・生産的

・維持

・非生産的、ほか


と、ある。

まぁ良く分からないが、ガーミンが長年研究を続けて世に出した新機能のようで、なんとなくリカバリーに徹した方が良い気がしてきたので、本日は、走りオフとする。





で、そんなオフの日曜日、
三女の通う幼稚園の作品展が開催されていたので、生まれてから5年の月日が経った三女の成長を確かめに行ってきた。


三女の自画像。


実物以上に美人に描けている。


上が運動会、下が生活発表会でのダンス。


言葉にならない。


他にも芸術的な作品が複数展示されていたが、三女の天才的な能力をひけらかすことになってしまうので、このへんで勘弁して欲しい。



三女の芸術的な作品を一つ一つ、三女に手を引かれながらゆっくり鑑賞でき、体だけでなく、心もしっかりリカバリーができた1日だった。



いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村