3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

ダニエルズ式インターバル走。目標タイム、サブ3.5くらい。

昨日は、相棒のGarmin ForeAthlete 935にリカバリーすることを勧められて、しっかり休養。

回復したと思うので、今日はポイント練習。


そう。
俺の嫌いな「インターバル走」だ。



インターバル走は、走ってる最中に辛過ぎて止まりたくなるタイミングが多くて、ほんとに嫌だ。



俺の嫌いなインターバル走だが、距離、設定ペース、リカバリータイムなど、組み合わせが豊富で、いくつかの方法がある。

有名どころだと、岩本式インターバル走やダニエルズ式インターバル走がある。


俺はダニエルズ式インターバル走を取り入れている。
詳しくは、この本を。


ダニエルズ式インターバル走では、VDOTの値から、ペースを決める。

距離については、合計の距離は、週間走行距離の8%以下、もしくは最大10kmで、3〜5分で走りきれる距離を1本とする。

リカバリータイムは、1本の長さから決める。例えば1km走るなら、2分〜3分がリカバリータイムになる。


俺の場合、目標タイムをフルマラソン3時間40分とすると、VDOT計算機から求められるインターバル走のペース「Iペース」は、
キロ4分25秒
となる。


週間走行距離が60kmを超えないと、1km×5本はやり過ぎのようだが、
1km × 5本
にしちゃう。


リカバリータイムは、とりあえず
3分


で、まとめると
アップジョグ 2kmくらい
インターバル走 1km × 5本
設定ペース キロ4分25秒
リカバリータイム 3分
となる。
設定ペースは、坂あり周回マイコースなので、少々弱気だがな。


そして、何度でも言おう。
俺は、インターバル走が嫌いだ。
ほんとキツイから。


でも、次のレースで結果を求めている俺は、やってやる。
レースはトレース
やるぞっ!


どん。



アップジョグから最初のインターバル走に移る時に押すボタンを間違えちゃった俺は、1本目のインターバル走の記録を正確に残せなかった。

ラップ2と3の間に1本目のインターバルが埋もれてしまった。


何というウッカリ八兵衛っぷりだ…


ちなみにペースグラフ。


ピッチのグラフ。


しっかり5本こなしてるでしょ。


4本目のインターバルで
4分32秒
と、目標タイム4分25秒をクリアできず、心が折れかけた俺は、5本目のインターバルで上り坂を走らなくて済むようにリカバリージョグでスタート位置を調整。

5本目のインターバルは、
4分9秒
と、目標タイムをしたたかにクリアした。


上り坂があるコースでインターバル走をやるのは、マジでキツいぜ。
次は、全クリアしたいね。



ガーミンのトレーニングステータスも
生産的に。



今日の午後は、次女のスイミングスクールを見学しに行き、ご近所の奥様方と生産的な関係を築きに行こうかな。


いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村