3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

岩本式ビルドアップ ソツケン 目標タイム3時間30分。超絶厳しい戦いを挑む男、俺。

先日2月4日に参加した神奈川マラソン(ハーフマラソン)から約3週間がたった今日。
俺は戦いを挑むことにした。

「岩本式ビルドアップ ソツケン 目標タイム3時間30分」に。

それが厳しい戦いになることは容易に想像がついた。

先日の神奈川マラソンのタイムは、1時間42分56秒。
VDOT計算機がはじき出したフルマラソンの予測タイムは、3時間33分56秒。

岩本式ビルドアップ ソツケン 目標タイム3時間30分のペースは、
0-5km キロ4分59秒ペース
5-10km キロ4分47秒ペース
10-15km キロ4分29秒ペース
 15㎞合計 1時間11分15秒 キロ4分45秒ペース

俺がいつもソツケンを実施してるのは、坂あり周回マイコース。
平坦なコースと比較し、1キロあたり7秒程度時間がかかる。

※上り坂/下り坂がペースに与える影響は、こちらのエントリーを。


坂の影響を考えると、平坦なコースの場合は、
0-5km キロ4分52秒ペース
5-10km キロ4分40秒ペース
10-15km キロ4分22秒ペース
と、ソツケンの目標タイムが3時間25分と同等のペースになる。


3週間前のVDOTでの予測タイムが3時間33分56秒。
その俺が、3時間25分相当のソツケンに挑もうとしているのだ。


神奈川マラソン以降、水曜日はソツケンの日と決めていた。
そして、
目標タイム 3時間45分、
目標タイム 3時間40分、
目標タイム 3時間35分、
と鮮やかに毎週ソツケン合格をキメてきた。

が、今日は「不合格」という3文字が心の中にチラついている。

繰り返そう。
岩本式ビルドアップ ソツケン 目標タイム3時間30分のペースは、
0-5km キロ4分59秒ペース
5-10km キロ4分47秒ペース
10-15km キロ4分29秒ペース
 15㎞合計 1時間11分15秒 キロ4分45秒ペース


横浜市での最高気温が14度と、春の足音が聞こえ始めた2月最終日の夜。
日の長さも感じながら、軽快な足音を立てて走り始める。

1kmのジョグからのスタート!
どどーんと。


なんか、合計タイムだけを見ると、目標タイムと同じだが…

詳細のペースはこちら。


2週目の5㎞で、既に不合格…
10㎞走ったところで、「もうやめちゃおうかなぁ」なんてことも頭をよぎった。

いや、やるんだ。走り切ろう。
行くぞ!と気合を入れて踏み込む。
が、11㎞時点でのラップは、キロ4分39秒。目標よりも10秒も遅い。

ここでもやめちゃおうかと頭をよぎったというか、実際に上り坂で止まりかけた。


止まりかけたとき、あの高橋優の「虹」の歌詞、
「やめちまえばいい 諦めろと 囁く自分に」
「それくらいが上等だろ また立ち上がろう」

が流れ、俺は力いっぱい足を踏み込んだ。

そして、走り切ってやったぞ、俺は。
なんとか最後のほうはキロ4分29秒くらいで走ったし。


が、やはり坂あり周回マイコース、坂でのペースの落ち込みが厳しい。
坂がなければ、ソツケン合格できそうな気がするが、言い訳はしない。


最初から厳しい戦いになることは想像していたが、初のソツケン敗北。
レースでもないが、すげー悔しい。

本番の板橋シティマラソンは、3月18日。
おそらく、来週の水曜日がソツケンの本番になるだろう。

来週こそは、サブ3.5の岩本式ビルドアップ ソツケン、合格してやるぞっ!!



いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村