3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

乳酸性閾値を測定できる「ランニング測定」@横浜市スポーツ医科学センター 申し込み完了。

今週末に迫った、今シーズンラストのフルマラソンのレース。
板橋シティマラソン2018。

その目標タイムは、サブ3.5。

が、乳酸性閾値(LT)のことを調べて色々勉強した俺は、実際に測定したくなり、調べてみた。
すると、ご近所で乳酸性閾値を測定できることが分かった。

新横浜にある横浜市スポーツ医科学センターでは、乳酸性閾値を測定できる「ランニング測定」というサービスを行っている。
所要時間は90分程度。
料金は6200円。
アスリートチェックサービス ランニング測定(LT) - 横浜市スポーツ医科学センター


今週の水曜日、お休みをいただいて測定してくる予定だ。
電話で申し込んでみたところ、
当日の注意点、問診票、タイムテーブルなどが同封された封筒が翌日に送られてきた。


スピードを上げながら3分×6本走り、耳たぶから採血して、乳酸性閾値を測定するとのこと。

この測定結果も参考にして、本番レースのペースを決めたいと考えている。
測定結果は、また後日。

いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村