3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

福井の足羽山でトレイル的マラニック

GWで両親の実家のある福井に来ている俺ら家族。

福井滞在2日目の今日も遊びまくる。
食べまくりの太りまくり。

そんな中、なんとか時間を作って、かんぽの宿ふくいの隣の里山、足羽山へマラニック

足羽山には、子どもの頃、帰省する度にみんなで遊びに行っていた。



かんぽの宿から、ランT &ランパンで出発する俺。
宿泊客は、ほとんどがお歳を召したおじいちゃんおばあちゃん。

「若くていいわねぇ〜」
「走るんかい?この暑いのに」
と、声をかけられながら。

フロントでも、声をかけられる。
田舎の方々は、フレンドリーで気持ちが良い。


緑萌えるトレイルを走る。
やっぱり自然の中を走るのは、五感が刺激されて、改めて走る楽しさを思い出させてくれる。


心のままに走ったコースはこちら。


10kmくらい。


高低差。
足羽山は、標高120mほどの低山だ。


舗装された道を走る。
激坂。


足羽山のシンボル福井平和塔。


途中、道が良く分からず墓地に迷い込み、不安になったりもしたが、昔良く行ったテレビ塔横の大久保茶屋に到着。
ここの味噌田楽は、ちょー美味い。


足羽山の地図。
足羽山遊園地と呼ばれる動物園は、工事中で今年の9月まで休園中とのこと。



久々に走った山は、思い出の福井の足羽山。
足羽山から見た福井の街並みは清々しく、俺の心の汚れを洗い流してくれた。
ありがとう、福井。
ありがとう、足羽山。



いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村