3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

俺の好きなマラソンブログ。

俺がマラソンブログを始めたのは、2018年1月30日。

未だに、なぜ自分がブログを書いているのか、その理由は自分でも良く分からない。
その理由は、今後、ブログを綴りながら探していきたい。


自分がブログを始める前、「もっと速く走れるようになりたい」と強く思い、マラソンブログを読みまくった。


その時、自分が検索した観点としては、
「速く走るためには、何が必要なのか。」
「自分より速く走っている人は、どんな練習をしているのか。」
「その練習をした結果、レースで速く走れるようになったのか。」

だった。


マラソンのタイムを上げるには、継続的な練習が必要だ。
ブログには、その経過が記されている。

長期間に渡って、マラソンブログを継続されている方であれば、どんな練習をしていて、その結果どの程度速く走れるようになったかは、そのブログを拝読すれば判明する。

しかし、なかなかどうして、その成長の過程を読み解くために、過去のブログを読んでいくのは、結構つらい。

「マラソンのタイム向上」という課題の特性上、そのタイムの向上には、時間がかかるためだ。


でも、そんな過去のブログを読み解くという地味な作業を、続けた中で、
「このブログは面白い!」
と思えるブログに2つ出会った


「マラソンのための練習」
という地味、かつ変化の少ないテーマでありながら、その2つのブログからは、筆者のキャラが如実に浮き出されており、リズムを奏でるかのような文章が綴られていた。


そんなお二人は、俺よりも数段高い走力をお持ちだ。
そして、キャラが立っている。
また、単純に次のエントリーが気になってしまう。



俺が好きなマラソンブログ、1つ目は、
キクチヒロシ ブログ
だ。
※今回も勝手に引用させていただいております。すいません…

他のブログでは見られない、訳の分からない文章の書きっぷり。
たまに使われる、独自の言い回し。
だが、その文章から、独特の世界観を感じられ、ある種のアート的な、芸術作品ともとれるブログを提供されている。

完全にキャラが立っている。
そして、めちゃくちゃ速い。(速かった。)

お会いするとなると、「もしかしたら面倒くさいキャラの方なのかも知れない」という恐怖感に似た何かを感じさせるのに、ブログ村の上位に君臨し続けているのは、そのブログに魅力があるからなのだと思う。
※失礼な記載、お許しください。




そして、俺の好きなマラソンブログ、2つ目は、
かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ
だ。

ちみのすけさんは、現在サブ3の走力をお持ちだ。
そんなちみのすけさんが、サブ3.5を達成したのは2016年12月の湘南国際マラソン。(だと思う。)
短期間ですごく成長してらっしゃるのだ。

ブログの初期のころは、はっきり言って、大して面白くない。
※本音過ぎて、申し訳ありません。

が、ここ最近のちみのすけさんのブログは、文章のリズムが良く、「次どうなるんだ?次を早く読みたい。」と、俺の心をくすぐるスパイス的なものが散りばめられている。
語彙力は低いが、ブレない何かを持っている、そんな印象だ。
※走り方については、サブ3とは思えない左右のブレブレさ加減だが。

そのブログのパワーは、走力とともに、どんどん高まっている。

そして、このちみのすけさんなんだが、非常にハンサムだ。
先日、初めてお会いしたのだが、もっとチャラ男なのかと思っていたが、非常に真面目で誠実な印象。

ハンサム+誠実+サブ3 = モテる

この公式にしっかりと当てはまる。
そして、そのブログからは、その人間力の高さが随所から感じられる。

ブログ村のランキングは、もっと高くても良さそうなものなんだが…



と、俺の好きなブログを紹介させていただいて、お二人を絶賛したいと思っていたのだが、、、

俺の邪悪な一面が、「単純に誉めちゃダメだよ。」と。

少々ブラックな感想も混じってはしまったが、お二人の書かれるブログは非常に面白いので、是非読んでいただきたいと思う。



そして俺も、色々学び、皆さんに楽しんでいただけるようなエントリーを沢山書き続けたいと思う。


あれ?

俺がブログやってるのは、単純に皆さんに読んでいただきたいからなのか?

自然と書き綴ってみて、出てきた言葉に、自分がブログを続けている理由の一つを見つけたよ。


いつもありがとうございます!応援のポチをお願い致します!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ