3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

お尻に効く体幹トレーニング "Runner Touch" のやり方。

ナイキ・オレゴンプロジェクトのルーティンとして、体幹トレーニングがやられていることを知ってから、体幹トレーニングを少しでも良いから、毎日やっている俺。
【調査報告】ナイキ・オレゴンプロジェクトに見る体幹トレーニング - 3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。


中でも、立ったままでき、なかなか効果がありそうな、"Runner Touch" について、気を付ける点を紹介したいと思う。



Runner Touchについては、"Therapeutic Associates" というアスリートのためのフィジカルセラピーを行っている会社が紹介しているものを参考にした。
Therapeutic Associates Physical Therapy | Serving OR, WA, ID and CA


Runner Touchは、
・お尻の強さ
・体幹の強さ
・体全体の強さ
・姿勢

に効果がある、非常に複雑でチャレンジングなエクササイズだとトレーナーの方は言っている。

俺としては、ふくらはぎにも効くんじゃないかと思う。


やり方は、
片足を高く上げた「走るポーズ」を取り、
前傾して、片手を地面にタッチし、
元の「走るポーズ」に戻る。

というものだ。


最初にやってみたときは、軸足がフラフラして、全くできなかった。特に左足を軸足にしたときにフラついた。

最近は、フラつかずにできるようになり、右足、左足、ぞれぞれ10回ずつを目安に行っている。


特に注意するのは、

・走るポーズで、膝を高く上げて維持すること

・走るポーズで、軸足をまっすぐすること

・走るポーズで、背中をフラットにすること

・片手を付くとき、軸足を内側にねじらず、まっすぐ前向きにすること

になる。


気を付ける点は、こちらの絵の中に書いてみた。
f:id:Alloutrun:20180411063245j:plain



Youtubeの動画を見て確認していただきたい。
www.youtube.com


いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村