3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

Number Do 「おっさんずラン」、興味深い記事が多いぜ。

先日購入した「Number Do 『おっさんずラン』」。



読み終わったのだが、これ、まじで買ってよかった。


お昼休みの癒し系ブログとして有名なこちらのブログで紹介されており、読まなければと思いながらも、やっと本日読み終わった。


前半では、複数の「おっさん」のランニングに対する様々な考えをインタビュー形式でまとめてあるのだが、最初に登場する2人が、どう見ても「おっさん」ではない。

まずは、表紙にも登場している、「田中圭」。

そして、2人目は、タレントの「ハリー杉山」(誰だ?)。



リビングのテーブルにNumber Doを置いていたところ、奥さんと長女が「田中圭」に反応し、

「きゃーっ!田中圭だよ!」

「田中圭って、走るんだね!なんかカッコいい!」

なんて感じの、ふわふわした女子トークを繰り広げていた。


「いや、待て待て待て。俺も走ってるじゃねぇーか。」


****



田中圭と、ハリー杉山の登場で、出鼻をくじかれたが、その後の記事は、非常に興味深いものが多かった。


おっさん特集とは別のカテゴリでは、あの現日本記録保持者の「大迫傑」こと、「Suguru Osako」のロングインタビューがあった。



やはり、大迫選手は、すごい。

早稲田の学生時代の走りと比較して、粘り強さが出てきていると思っているのだが、それはハードな練習に耐えられる、大迫選手の強靭な精神力が根本にあると感じられた。

大迫選手ファンにはたまらない、上半身裸の体幹トレーニングシーンのショットは、俺ですらその美しさに息を飲むほどだった。



やはり、以前論文の調査でもブログに書いたが、体幹を中心とした筋力トレーニングは重要だと思われる。



で、今回のNumber Doの中で、最も興味深かったのは、このキーワードだ。



「抗酸化」



「おっさん」の一人としてロングインタビューがあった、「鏑木毅」。



俺が愛してやまない、言わずと知れたスーパートレイルランナーだ。

そのインタビューの中に、こんな一節があった。

栄養に関しては低糖・抗酸化の食事で体脂肪をエネルギーとして使う体作りを続けてきました。


また、別の特集「おっさんランナーのための栄養学講座」の中でも。


抗酸化対策として「飲む日焼け止め」をおすすめします。紫外線によって皮膚が赤くなることを抑制し、さらに活性酸素を減らす働きもあります。


活性酸素とは、疲れや老いの原因と言われており、その活性酸素に対する耐性を付けるために、「抗酸化」が重要だと言われているようだ。


たまに論文を読んでいて目にするキーワードだったのだが、鏑木選手のインタビューで登場し、その後の医師の方の記事にも登場しており、ものすごく気になったしまった。



今回のNumber Do、良記事が多い。

自分でこれだけのことを調べられるだろうか?と思ったら、「絶対ムリ」の即答。

良記事そろいのNumber Doが、たったの1000円なんて、まじで安すぎると思った。


今回は特にボリューム満点なので、あと1か月は楽しめそうだ。

さてと、これから鏑木選手と大迫選手のインタビュー読み返すよ。




いつもありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ