3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

アメリカンなアスリートヨガ道場。

11月の金曜日。

第4回アスリートヨガ道場 Presented by カナ先生、が川崎のスタジオで開催された。


今回の注目は、一時帰国中のアメリカはテキサス在住のあの男が参加することだ。

そう。

トマスだ。



共にサブ3.5を目標としており、走力は、俺とほぼ同等。

夏に一時帰国された際は、よこはま月例でご一緒させて頂いたが、完敗。

久々に会えるのを楽しみにしていた。



19時開始のヨガ道場。

俺は、カナ先生のお着替えシーンを見届けるために、気合を入れて18時20分ごろにスタジオに到着。

既にトマスは到着していた。


家から走ってきたというトマス。

ソニーの高級ノイズキャンセリングヘッドホンを首にかけ、トレラン用のリュックを背負い、青のランパンとランTでオシャレにまとめており、きっちり整えられた眉毛、ぴっちり真ん中分けの髪型。

もみあげ部分は、美しく刈り上げられ、綺麗なツーブロックだ。

アメリカナイズされた、エリートサラリーマンの香りがプンプンする。


スタジオに入り、お久しぶり的な会話をしていると、続々と参加者の皆さんが到着する。

トマスは、そのすべての皆さんにご丁寧に、笑顔とともにキラリと光る白い歯を見せ、挨拶を交わしていた。


さすがだ。

人間として、まったく隙がない、そんな印象。



レッスンが始まる前、ダウンドッグを披露しあい、盛り上がる一同。

トマスの綺麗なダウンドッグ。



やはり隙がない。



前回のヨガで、尖がっているスカーサナを披露していた、キクチヒロシのダウンドッグ。

※写真はレッスン中のもの



そんなイマイチなダウンドッグを見て、キクチヒロシと初対面のはずのトマスは、一言。


「それ、本気っすか?」



「え?」

俺は思った。


この二人は、初対面じゃないのか?

確かトマスは俺よりも若く35歳くらいだったはずだ。

キクチヒロシは、たしか43歳くらい。


年上の方との初対面。

そんな関係で、ダウンドッグを披露し合うという状況も稀だとは思うが、その状況の中、

「それ、本気っすか?」の直球勝負。


あのキクチヒロシをもってしても、苦笑い。



かつて、俺もこんな直球勝負をしてくる漢と対峙したことがある。

かんくろーだ。
www.all-out-running.com



だが、トマスの直球は、大リーガーの投げるストレートのごとく重く、観客席から見ていた俺にも分かるほど破壊力が高かった。

かんくろーの投げる直球は、まだ軽かったな、とか思った。


トマスは、アメリカで過ごすことで、いつでもストレート勝負しかできない体になっているようだ。



なお、レッスン中、キクチヒロシのダウンドッグは、カナ先生に

「生まれたての小鹿のよう」

と、いじられていた。

レッスン前のトマスの直球に、キクチヒロシは完全に自信喪失していたのだろう。



ヨガ道場では、肩甲骨周りの柔軟性アップと、体幹強化を主軸に据えた、いつもよりもキツめのシークエンス。

ヨガ道場の詳細は、また後日触れたい。



レッスンが終わり、キツめだったシークエンスに一同疲れた様子の中、トマスは、リュックから何か取り出し、みんなに配り始めた。


「やっぱり、運動後は、たんぱく質を取らないといけないですからね!」


と言いながら、テキサスビーフのジャーキー。


ここまでやるとは。。。

マジで隙がない。



その後の打ち上げ。

ヨガには来ないが、打ち上げには必ず参加するpeta忍者が加わり、盛大に盛り上がる。

変化の術を披露するpeta忍者。



なぜか、ヨガ道場の打ち上げで恒例となっている「はあと」ポーズ。

カナ先生にキスをしようとする、ブサキモおっさん、キクチヒロシ。

と、後ろで失笑するお店の店員さん。


一方、超絶爽やかな笑顔で、カナ先生の肩をガッシリと抱き、恋人同士かのような絵になっているトマスとカナ先生の「はあと」ポーズ。


初対面なはずなのに、ここまでナチュラルにボディタッチできるアメリカ人、トマス。

いや、トマスは日本人だけど、もはや俺とは人種や国籍が違うと思わなければ、納得ができないくらい、アメリカナイズされている。




打ち上げのシメでは、トマスから一言。


「つくばマラソンでは、えいさん、petaさん、ちみのすけさんにサブ3を達成してもらって、いい流れを作ってもらい、、、」


おう。そうだよな。いい流れ作って欲しいよな。


「翌週は、僕もフルマラソンなので、そこで僕はサブ3.5達成したいと思います!」


おぉ。アメリカントマスならできるよ。


「同じ日に湘南国際マラソンを走る全力さんには、撃沈してもらいたいですね。」


おいおい。どんだけ負けず嫌いなんだよ。

邪悪すぎるぞ!アメリカントマス!!



ということで、あまりにも盛り上がり過ぎて、現在は、絶賛二日酔い中。


今日は、親父の会でヨガ。


今日も楽しくなりそうだな。


いつもありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ