3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

10kmを42分で走った よこはま月例マラソン。

2018年12月16日。

毎月恒例のよこはま月例マラソンに参加してきた。

今年の春から定期的に参加するようになり、今では、マラソンブロガーを始め、ツイッターで繋がっている方々とも一緒に参加している。


毎度、参加すると皆さんとお会いできて、色々お話もできるので、月例に参加することが本当に楽しみだ。


12月は、12月2日に湘南国際マラソンで走って以降、満を持しての走行距離はゼロkm。

だが、今日の目標は2018年11月の10kmベストのタイム、42分37分を更新すること。

というか、41分59秒が目標だ。
www.all-out-running.com



前日は、しっかり缶ビールを4本飲んで、少し朝寝坊したものの、9時過ぎに会場到着。

会場には、いつもの顔ぶれが既に到着していた。


横浜、つくば、湘南などのPB更新の話題で盛り上がる。



レースの時間が近づくと、忍者petaさんが、おもむろにズボンを脱ぎ始めた。

バスタオルを忘れたという忍者は、ウィンドブレーカーを腰に巻き、ズボンをおろす。

「隠れ身の術!」なんて言っていたかと思うが、全く隠せていない。


俺は、正直驚いた。


そのデカさに。

相当に、こんもりしている。


peta忍者は、先日のつくばマラソンにて、フルマラソン2時間55分切りを達成した猛者だ。


「フルマラソンを2時間55分切れるような猛者は、やはりデカいんだな。」


俺は、ウィンドブレーカーから垣間見えるそのデカさに、ひとり無言で戦いていた。


もはや隠そうという意思がないとしか思えない。



peta忍者の大腿四頭筋。

すげー盛り上がっている。

俺は、トイストーリーのキャラがあしらわれているパンツを履く忍者の、こんもりしている大腿四頭筋の凄まじさに、戦いていた。



と、レース前から心を乱されたが、俺の目標は、10kmを42分カット。

最初はゆっくり入って、中盤はキロ4分10秒ペースを刻む予定だ。

ここ最近、全く練習してなかったが、湘南国際マラソンボーナスがあるはずだ。

できるはずだ。

そんなことを思いながら、走ったよこはま月例10km。


結果、どどーんと。


手元の時計で、42分ピッタリ

10kmのPB更新してやったぜっ!!

目標の42分カットまで1秒足りなかったが、ほぼほぼ予定通りの走りができた。


ペースの詳細。


中盤は、キロ4分10秒を切るペースで巡航したものの、8km過ぎからペース維持が厳しくなった。

残り1kmは、後ろにずっとついてきていたランナーに抜かれまいと、必死にペースを上げて、文字通り「全力」。



ペースと心拍数のグラフ。


最後にペースを上げられている。

心拍数は、自分比では、相当に高い心拍数を維持して走った。



心拍数のゾーンを見ると、キツかったことが良く分かる。

どうやら、今の実力を出し切った感じだ。


ピッチと歩幅。


普段、マラソンやハーフマラソンでは、平均ピッチが180前後なのだが、10kmになると185前後になる。



特記するべきこともないが、上下動、接地時間バランス、接地時間。



来年3月の板橋シティマラソンでの3時間15分カットに向けて、なかなか良いスタートを切れた。



月例マラソンの後は、親父の会の草野球に参戦し、紅白戦。



雨が降る中、サードの守備に就き、今年最後の守備機会で、エラーをしてしまうという大失態。

草野球の1年を締めくくる納会では、思いっきり飲んでからの、カナ先生がヨガのレッスン。


この週末も、いっぱい楽しかった。


しっかり充電できたし、明日は朝3時半に起きて、しっかり資料作るぞっ!!



いつもありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ