3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

【走りオフ】うちの四女のプレイバウの話。四女 イザベラクリームのロングコートチワワ。

うちの1歳5か月になる四女は、イザベラクリームという色のロングコートチワワだ。

四女が最近覚えた匠の技については、こちらのエントリーを。




この四女だが、1歳を過ぎたあたりから、頻繁にこのポーズをするようになった。



両足をベタっと地面につけて前に出し、お尻を突き出し、尻尾を振りまくるポーズ。

俺の拳を近づけたり離したりすると、
「ヴぅぅぅ・・・」
とか唸りながら、このポーズを繰り出す。
そして、俺の拳を噛んできたりする。


ご主人の手を噛んだり、ご主人に対して唸ったりするとは、どういうことなんだ。


犬の生態をあまり知らなかった俺は、このポーズは警戒のポーズだと思っていた。

だって、唸っているし、噛んでくるし。
オイタをした四女を怒るのは俺の役目だから、俺のこと怖がってるんだろうな、と。



そして、ググった。
ググる前に、ググった。
※暦本純一氏の言葉


すると、このポーズ、
「プレイバウ」
というポーズと良く似ている。


プレイバウとは、
遊びたいときに出る喜びのポーズ。らしい。



ほほぉ

こいつは、俺と一緒に遊びたがっているのか。
可愛いやつだ。


確かに楽しそうだな。
このポーズを出すときの四女は。

拳を噛んだ後は、拳をペロペロしてくるし。



プレイバウが何かを知ってからというもの、四女がプレイバウしてきたら、
俺も渾身のプレイバウ返しをするようになった。

そう。
両腕を地面に突き出しお尻を上げる、あのポーズを。


ちなみに俺のプレイバウ返しは、渾身過ぎるので、写真の掲載は控えようと思う。



俺がプレイバウ返しをするようになってからというもの、四女の興奮のしようが半端なくなってきた。


一通り俺の拳とじゃれ合うと、ケージにセットしてある飲み水を飲み、
再度のプレイバウ。

俺もプレイバウ返し。


最後は、ひっくり返る四女の腹をさすさすするのだ。



ほんとにお前は、最高に可愛いやつだよ。


そして、今夜も全力で渾身のプレイバウを返してやる俺だった。



いつもありがとうございます。こちらを応援ポチしてください!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村