3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

「君は 何を今 見つめているの」

「君は 何を今 見つめているの」「若い悲しみに 濡れた瞳で」 小学生の頃に、隣のクラスが合唱コンクールで歌っていた曲が、今でも強烈に頭に残っている。 「太陽がくれた季節」という曲だ。 高音のパートと低音のパートが、綺麗にハモっていて、「なんて良…

ヨガのランニングへの効能。

この連休中に、長女と共にバドミントンをした。2日間連続で。これが、相当にキッつくて。 今朝は、体がミシミシ言っていた。 せっかく4時半に起きたけど、雨が降っていたので、体をほぐすために、久々にヨガをしてみることにした。 自宅でヨガをするようにな…

目標ができた、かもしれない。

数日前に、かなり久々に走ってから、以前のように、「今日はいつだったら走れるか」って考えるようになってきた。 そう考えてしまうのは、なんかランナー気質のようで、、、まぁ、嫌いじゃない。 久々のラン初日は、先週の金曜日。■9月18日3.41kmキロ5分19秒…

走らなかったけど、全集中の呼吸。

祝日の月曜日。長女は、バドミントン部の試合があるということで、早起きしてきた。 「ねぇ、パパ。今日、帰ってきたら、一緒にバドミントンしに行こうよ。」 久々のお誘いだ。膝を痛めてから、なかなか思うように動けなかった桜子は、ちょっとふさぎ込んで…

心の筋肉痛と潤い。

土曜日の朝5時。まだ薄暗い中、ひとり起きて、うんちをした。 走りに行くために。 40日ぶりに走った翌日、内転筋あたりとふくらはぎは筋肉痛で。たった3kmしか走ってないのに。 この日は、4km走った。 2日連続で走れた。少ない距離だし、ペースも遅いけど、…

始動。

iPhoneで、昔作ったプレイリストを聞いていると、山崎まさよし「One more time, Once more chance」が流れてきた。 One more chance 記憶に足を取られてOne more chance 次の場所を選べない いつでも探しているよ どっかに君の姿を 向かいのホーム 路地裏の…

いつか、またね。

「ずっと一緒だからね。」 俺には、しっかり付き合った女性が3人いる。 その3人が3人とも、そんなことを言っていた。 で、今は、その中の1人である、奥さんと結婚して、娘3人+1匹と共に暮らしている。 俺は、かつて付き合った女性には、フラれたことしかな…

久々過ぎるリアルな飲み会。

土曜日のことだ。親じ会の草野球チームで試合があった。自分は今年は全然参加できていないのだが。 そして、この親じ会草野球チーム発足以来、6年が経過しているらしいのだが。 この日、チーム発足以来の公式戦、初勝利を上げたと連絡がきた。 そのため、「…

山岳用テント「MSR ハバハバ nx」をゲットだぜ。

2010年頃からオートキャンプを始めて。2012年頃からトレイルランをかじり始めて以降、ずっと欲しかったものがある。 それは、山岳用テント。 最初に購入するブランドは、"Moss"と決めていた。Bill Mossが作ったブランド、"Moss"。ドーム型テントの考案者と言…

多くの人に影響を与えられた話。

自分の行ったことが、他の誰かに良い影響を与えることができたとしたら。それは、非常に嬉しいことだと思う。 影響を与えられた人の数が多ければ多いほど、自分の行ったことの価値も上がるかもしれない。 Official髭男dismの「HELLO」を聴きながら、そんなこ…

ミス起伏。

先週の木曜日。長女と一緒に近所の体育館に行って、バドミントンをする予定だった。 だが、仕事が終わらず、帰宅する頃には、体育館が閉まっている時間だった。 ただ、長女は、バドミントンをできるような状態ではなかった。 「膝が猛烈に痛い。」と、病院に…

オンライン飲み会でのお作法。

4月頃から、毎週土曜日はオンライン飲み会に参加させて頂いていて。 最初の頃は、自分も「Zoom」や「たくのむ」で主催者をやらせていただいたりもしたんだけど。 最近は、もっぱらキクチヒロシさんが主催者になってくださっている。 オンライン飲み会も、10…

昔、尖がっていた話。

オンライン飲み会にて、こんな話をした。 「男は、昔、尖がっていたことを自慢したがる。」 ふむ。なるほど。 「昔、俺はこんなに悪いことしてたんだぜ。」「そんな悪かった俺も、今は立派な社会人だぜ。」「今でも、たまには悪い男になっちゃうこともあるん…

ミスター起伏。

三女と一緒に車に乗り、次女の塾のお迎えに行く。 次女を迎えた後、3人で行きつけのラーメン屋へ。 店の外まで行列ができていて、世の中は、普通に動いしているんだと気付かされる。 美味しいラーメンを食べた後、車に乗ると、ふと海を見に行きたくなった。 …

リアルな世界。

久々に仕事で街に出た。 朝7時から在宅勤務を開始して、9時に家を出発し、パートナーさんとの打ち合わせをして、その後、実地での動作検証をするという一日。 9時に家を出て最寄りの駅へ。「そろり、そろり」を意識してゆっくり歩いたものの、ものすごく汗が…

アニメ「タッチ」を見て感じたこと。

中学生の頃かな。夏休みの午前中は、毎日めちゃくちゃ楽しみで。 ていうのも、不朽の名作「タッチ」が、再放送されていたからだ。 夏休みが明けた後も、「タッチ」を見たくてズル休みしたことが、何度かある。ってことは、内緒だ。 ***** 「タッチ」は…

キャッチボールに憧れて。

俺の一つの夢は、「自分の子と一緒にキャッチボールをすること」だった。 息子に野球を教えて、近所の少年野球のクラブに入ってもらって、一緒にバッティングセンターに行って。で、公園でキャッチボールをする。 そんなことを妄想していた。 強烈に。 最初…

母親も一人の女性なんだと知った日。

うちの両親は、お互いの悪口を言うことは、ほとんどなくって。 お父さんはいつも、「ママの作る料理は、世界で一番美味しい」「ママは、美人で有名で、ファンもいたんだぞ」って、言っていた。 お母さんは、「パパは、福井では一番カッコ良かった」「パパが…

驚異のランニングイップス。

先日、久々にオンライン飲み会に参加させて頂いて、「全力さん、生きているかどうか、心配してましたよ!」と。 ほぼ毎日ブログ更新してたんですが。。。 全然走ってなさそうだったことを心配いただいていたようだ。 そして、「全力さんは『ミスター.起伏』…

将棋と俺。

「それは、悪手だな。」「『桂馬の高跳び歩のえじき』って言ってな。桂馬はしっかり先を読んだ上で、使った方がいいんだよ。」 「『金底の歩、岩よりも堅し』って言ってな。金の下に歩があると、飛車の道を抑えられたり、守る上で非常に役立つんだよ。」 小…

メタルラックを3回組み立て、2回解体した日。

今年は1回も行けていないが、うちは、娘が小さい頃からオートキャンプを楽しんでいる。 「宿に泊まるよりも安く済むんだから」 という理由で、高級ブランドのSnowPeakを中心に様々なキャンプギアを買いそろえてきた。 今や、そのギアの家に占める体積の割合…

この歳になってもモテたいと思う。

俺は、42歳だ。 若かりし頃。女の子にモテたくてモテたくてどうしようもない時期があった。 誰も気づかないであろう髪型のちょっとした跳ね具合を気にして、ドライヤーをかけ続けたりしていた。ドルチェアンドガッパーナの香水に興味を持ったりもした。TARZA…

人生で一番高い買い物。

人生で2番目に高い買い物は、生命保険だ、なんて話がある。3番目は、車。 1番高い買い物は、、、 そう、「家」だ。 車を持たず、生命保険に入らず、家も賃貸で過ごすという生き方もあるので、一概には言えないけれど、42年間生きてきた中で、自分にとって、…

正木先生と、変わるきっかけ。

学校では内向的で、恥ずかしがり屋で、発言はできなくて、運動は全般的にそこそこ。家では、元気で、弟に対しては特に偉そう。ご飯は少食で、いつも最後までご飯を食べれずにいた。 子どもの頃の俺のことだ。 この感じが、そっくりこのまんま次女の楓子に受…

暑い日の早朝のランニングで出会った方。

自分には、いくつかの走り慣れた、いわゆる「マイコース」っていうのがある。走りなれたコースを走ると、その日の自分の状態を確認できる。 今日は調子が良いのか、悪いのか。前と比べて、速くなっているのか、そんなに変わっていないのか。今日の自分は、い…

猛烈に登山をしたくなって。

昨日、家族で川遊びをしに、ちょっと山奥に足を延ばしてみて。やっぱり山もいいなぁと改めて思って。 帰宅した後、以前買ったPEAKSや登山ギアの雑誌を読み返しているうちに、山岳用テントが猛烈に欲しくなってきて。 msrやnemoやHillebergのテントのレビュー…

真夏の川遊びは、超絶楽しくて。

夏季休暇を頂いた、8月14日。家族でちょっと遠出をして、川遊びをしに行くことにした。 数日前から計画していて、下調べをしっかり行った旅程。 川遊び→温泉→そば→海老名SAで買い物→帰宅 という超絶ナイスなプランだ。 こんな素敵なプランを考えたのに、長女…

バトンと交換日記。

「やっぱ、そうっすよね。笑」思った。 www.kikuchiroshi.com ***** 小学生の頃の話だ。 女子たちを中心に「交換日記」なるものが流行っていた。 どうやら、クラス内には、複数の交換日記があるようで。 いくつかの仲良しグループを中心に、男子もいく…

吾輩は犬である。

吾輩は犬である。名前は、おそらく、「ちょこ」だと思う。 何やら、ちょっとお利口なポーズをすると、「ちょこ、よーし!」とか言われたり、 散歩に行こうかと誘われるときも、「ちょこ、お散歩行くよ。」とか言われる。 だから、たぶん、名前は「ちょこ」な…

さぁ、ここからいこう。

仕事が忙しくて走れなくなってしまった時期は、これまでも何度かあった。 でも、仕事だけが理由じゃなくて、ここまで走れなかったのは、今回が初めてかもしれない。 しっかり走ろうと思ってからの2年半くらいの間に、ここまで走れなかったのは、初めてだ。 …

/* 画像拡大無効 */