3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

その他

来客。そして、家族に会う。

自宅にお客さんを呼ぶこと、たまにあるじゃないですか。 親じ会の連中は、結構頻繁に遊びに来るんですよね。呼んでなくても。玄関の鍵が閉まってたとしても。いつの間にかウッドデッキから入ってきたりもするんすよ。 そんな親じ会の連中が遊びに来るとなっ…

コーヒーの愉しみ方。

コーヒーを豆から挽いて愉しむ。そんな贅沢を覚えて、1週間。 コーヒーミルで豆を挽いていると娘が「私もコーヒー飲みたい」と言ってくることが多くなってきた。 娘一人が飲み始めると、次から次へと同様の依頼が相次ぐことになり。カフェオレ3人分を作るこ…

今年の運動会。

昨年の運動会。コロナ禍の中で、どのような運用をすれば良いのか手探りの中、各学校で難しい判断をしながらの対応だったのだろう。 うちの娘たちの小学校では、2学年ずつ、3日間に分けての分散開催。保護者は、両親のみ参観可能。 そんな運用だった。 来年は…

違いがわかる男。

モデルナワクチン2回目接種から二日後の午後。平熱に戻っており。若干の体のダルさは残っていたものの。無事にディズニーランドホテルにたどり着いていた。 宿泊した「ティンカーベルルーム」は、見事なまでにティンカーベルの世界観が表現されており。 俺以…

ディズニーランドホテルと副反応と。

9月23日の祝日。 前日の午前中にモデルナワクチン2回目を接種した俺は、副反応により1日中ベッドの上にいた。 昼頃になると、リビングの娘たちが騒がしくなる。どうやら、翌日のおでかけの準備を始めたようだ。 実は、24日から家族みんなでディズニーランド…

9月18日(土)と19日(日)。

作った料理たち。 9月18日(土)朝 玉ねぎとベーコンと溶き卵のコンソメスープ昼 至高の唐揚げ夜 小エビの唐揚げと無限蛇腹きゅうり常時 ビール飲む 9月19日(日)朝 インスタントコーヒー昼 至高の焼きそばおやつ 小やりイカの炒め物と無限蛇腹きゅうり夜 …

生きがいが「不要不急」と判断されること。

昨年の3月頃から始まった、このコロナ禍。2021年に入ってからは、緊急事態宣言が発出されている期間の方が長いという始末の、わが首都圏。 「不要不急の外出、移動は控えてください。」 との、国からの要請。 夏休みが明けて以降、子どもたちは分散登校。ク…

ワクチン接種2回目の副反応。

8月25日にワクチン接種1回目を終えた。その日の晩あたりから左方の鈍痛が始まり、数日間、肩が局所的な筋肉痛みたいになった。それ以外の副反応はなし、の予定だったのだが。 1回目の接種から10日ほど経った9月初旬。「どうも左肩が痒いな」なんて思って見て…

「うんきおばちゃん」。

「家の風通しが良くないと『運気』が下がっちゃうから。。。」と、おもむろに奥さんが言った。 「え?」 そう言えば、最近、週末になるとゴミ袋が玄関に置いてあり、月曜日の燃えるゴミに出されていた。 どうやらうちの奥さんは、YouTubeの動画を見て、「断…

「リュウジのバズレシピ」。

料理って、やり始めると、結構楽しいじゃないですか? うちの家庭は、基本的には奥さんが料理を作ってくれるんだけども、たまに、俺が作ることがあるんす。 北九州で食べたチャーハンの味を再現するために。沖縄のホテルで飲んだスープの味を再現するために…

久々のバスケ。

月曜日。キャンプに行けずに不平不満を言っている娘たちを、雨が降る中、横須賀は汐入まで連れて行った。めあては、「tondemi」という、室内アスレチック施設。 bandainamco-am.co.jp 横須賀に住んでいる頃に良く行っていた汐入ショッパーズが、リニューアル…

コロナとテレビ。

昨年の3月くらいから、「ステイホーム」みたいな言葉が闊歩するようになった。 当初、自分もコロナに対してビビり倒していたので、「ホームにステイしないと」と思っていた。 が。 今は、ちょっと違う。 コロナじゃなくて、世間からの声にビビッて、セイセイ…

全力中年のとある1日。

前日は、15時から続く打合せラッシュ。 やっと終わった。。。 と、席に戻ると、いつの間にか18時から19時までの打合せが入っていた。 そして、その打合せに参加すると、19時を過ぎても終わる気配は全くなく。 結局20時前まで打合せ的な議論が続いた。 メール…

言いたいことはいっぱいあるけど。

オリンピックが始まりましたね。ワクワクですよね。 でも、無観客開催。 あほかよ。 って思う。 豊洲を中心とした交通網は、規制が行われて、渋滞が凄まじくなっているみたいだし。 せっかく日本でオリンピックで開催されるのに、地元で開催されるメリットを…

職業、「飛沫」。

俺、最近、すごい頻繁に出社してるじゃないですか。 異動したてだから、っていう理由もあるんすけど。 前の部署は、「基本在宅勤務で。」の縛りがかなり強くって。出社する日を前の週に上司に報告したりして、OKか否かみたいな判断してたんすよね。 でも、今…

忙しいことは、良いことだ。

7月1日に異動になったのだが。以降、怒涛の忙しさ。 この忙しさをどう表現すれば伝わるのだろう。 メールが1日に200通。大ボスへの説明、すでに1回実施(本務)。展示会でのデモ対応実施し、Web記事400件超え、キーテレビ局2番組で放送(兼務)。なにやらデ…

やっと週末。と思っていたら、もう週明け。

異動して以降。新たな任務を遂行するために覚えることが多く。在宅勤務中心だったそれまでとは、打って変わって出勤する毎日。 自宅から勤務地までは、ドア2ドアで1時間25分程度。通勤だけで疲れるわ。。。 部署の全体を見まわせる部門である本務と。 この本…

異動と父の日。

父の日だった日曜日。父と電話した。日本酒が好きな父に、「日本酒飲み比べ5本セット」を送り、そのお礼の電話がかかってきた。 この6月末をもって、父は退職する。 70歳となった父は、子どもの頃に見ていた父とは、だいぶ変わった。 自分が子どもの頃の父は…

「演出」の大切さに気付いた一日。

金曜日のことだ。PTA会長として、「横浜市PTA連絡協議会の総会」に参加する予定があって、午後、休みを取っていた。 ところが、「まん防」の延長にともない、集合型の総会は中止となり、「書面総会」に変更になった。 この「総会」っていうのは、昨年度の活…

最近のワイドショーについて思うこと。

最近、在宅勤務が多いじゃないですか。だから、昼飯を食べるのも基本、家なんすよね。 で、ついつい見ちゃうんですよ。ワイドショーってやつを。 ワイドショーっていうのは、あれだね。 「何かにつけて批判してる。」って感じですよね。 あ、今日のブログ、…

告白。

「前から、好きでした。」 異性から、そんなことを言われたら、どんな回答するだろうか? ~~~~~ 月曜日。夕食を食べ終わり、食卓から離れ、ソファでくつろいでいると、まだご飯を食べている娘たちと奥さんが、小声で色めき立っていた。 「えー!桜子、…

ガンプさんとそらさん。

先週の土曜日の話なんですけどね。 ランニング関係のお友達のガンプよしおさんとそらさんが、自分のやっている仕事のイベントに遊びに来てくださったんですよ。 お2人は、イベント開催していた場所のご近所さんなんです。 で、コロナ禍という状況もあるので…

父に似てきたと感じた日。

俺の父は、負けず嫌いが激しい。「喧嘩で絶対に負けて帰ってくるなよ。」なんてことが、口癖だった。 「仕事も喧嘩だ。」「絶対に負けちゃいかん。」なんて豪語していた。 そして、その言葉に続いて、父の武勇伝を聞かされることになる。 俺が喧嘩してきて、…

「子どもがまだ食っている途中でしょうが!」的なこと。

数日前のことだ。次女の楓子が俺にこんなことを質問してきた。 「ねぇ、パパ。」「ギターの丸い穴の中に、あの白いの(ピックのこと)が入っちゃったときって、どういう風に出せばいいの?」と。 ギターの中にピックが入ってしまう経験。ギターを持っている…

アドラーの言葉にお尻を蹴飛ばされた。

ここ最近、仕事のプレッシャーが半端ないんすよね。年度末は、そんなサラリーマン、多いんじゃないだろうか。 やらなければいけない仕事の数が多くて、1つ終わっても、また次がやってきて。終わったと思っていたら、ツッコミを受けて、また始まって。 在宅勤…

子どもと大人の境目。

「子どもと大人の境目は、どこなんだろうか。」 ふと、そんなことを思ったできごとがあった。 両親から「ダメ」と言われてた、21時に始まる「とんねるず」の番組を見ることが許されるようになった時。大人への階段を上り始めたと思えた。 中学生になって、下…

浮いている人。

「あの人、なんか浮いているよね。」みたいな会話、ありますよね。 最近ね、「俺、浮いてないか?」って、ものすごく心配になって、心穏やかではない状態がしばらく続いていたんすよね。 「浮ている人」と聞くと一般的には、「周囲になじめない変わり者」「…

「横浜」という街と、人間と。

「哀しきは寿町といふ地名 長者町さへ隣にはあり」 この歌は、2008年頃、朝日新聞内のコーナーである「朝日歌壇」に投稿された歌である。 公田耕一というお名前の方の歌で、住所は「ホームレス」となっていた。 公田耕一さんは、「日本三大ドヤ街」の一つで…

ひな人形を飾れた2月。

3月3日はひな祭り。日本には、このひな祭りの前に、「ひな人形を飾る」という文化がある。 男兄弟の自分には、全くなじみがなかったこの文化。自分が3人娘の父親になってからは、毎年のようにひな人形を飾っていた。 「ひな人形を飾る」という風習は、中国古…

うっちー練の横道と元町通りと。

最近、立て続けに都内の出張があって、パジャマじゃない服を着ることが多かった。 そしたらば、長女の桜子から、「パパ、いつも紺色に包まれているね。」と。 確かに、最近は在宅勤務ばかりになったこともあり、全然洋服を買っていない。そして、お出かけす…

/* 画像拡大無効 */