3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

その他

超サイヤ人の状態を普通にするということ。

漫画、ドラゴンボール。言わずと知れた名作だ。 主人公の孫悟空が、レッドリボン軍、桃白白、ピッコロ大魔王、ラディッシュ、ベジータ、ギニュー特戦隊、、、と、修行を積み重ねながら凶悪な敵を倒していく。 そして、フリーザとの戦いのとき。怒りをきっか…

瑛人の「香水」が無限に頭の中で流れている件。

週末にテレビを見ていたら、長女が、「あ!これ、最近TikTokで、すごく流行っている曲だよ。」「瑛人の香水っていう曲だよ。」 「あぁ、これって、チョコプラの人たちがカバーしてる曲だよね。」と、奥さん。 「え?」俺は、全く聴いたことがなかった。 どう…

俺のビールと安静時心拍数。

俺のブログにも、少なからずファンの方がいらっしゃる。 その中でも、うちの母親は、熱狂的なファンの一人と言っても過言ではないだろう。 俺から母親に連絡するのは、月に数回だが、電話すると、母親はすでに俺の日常を知っているのだ。 ブログを読んで、学…

月に250km走ったら痩せるのか?

3月の初めころに、体脂肪率が計測できる体重計、買ったんですよ。でも、楓子が入院してしまって、しばらく忘却の彼方に飛んで行っていたんですが。 少しずつ走れるようになってきて、体重計に乗るようになってきたんです。 自分は、身長178cm。体重は64kgく…

次女(小学校5年生)の俳句。

次女の楓子が、iPadで調べ物をしていた。 iPadは、うちでは、ほぼ「Youtube再生専用マシーン」と化しているので、かなり珍しい使われ方だ。 聞くと、国語の宿題で、「俳句」を作ってくることになっているので、「季語」を調べていると言う。 俳句は、ご存知…

マラソンで速くなるための戦法。

子どもの頃、夏休みになると、初日に夏休みの宿題の取り組みの計画を立てた。こんな感じでやろう。 毎日少しずつ。夏休みの後半にかけて、ビルドアップ気味でいこう。そんな感じだ。最初に計画を立てることで、宿題を終えたような気になり、安心しきってしま…

3か月ぶりの出社でアルフレッド・アドラーに出会った。

3か月ぶりに出社した。 通いなれたはずの道路から見える景色は、いつの間にか萌えるような緑にあふれていて、存分に非日常を感じられた。 会社に到着すると、久々にあうリアルな知り合いの顔に、少し戸惑う。 3か月間オンラインミーティングで声だけを聴いて…

うちの長女も反抗期に突入か。脳の成長と反抗期。

「・・・って言ってんだろっ!」長女の桜子が、俺に向かって、怒号を浴びせてきた。 ちょっと、ビックリした。 ほほぉ。やりおるな。 と心の中で呟き、間をおいて、一度心を落ち着かせた。 そして、こう言った。「おい。言葉遣いに気を付けろよ。」「今のは…

学校が始まり、ビールを24日間連続で飲んだ日。

日曜日の夜。娘たちが学校に行く準備をしていた。 中学2年生の長女は、出席番号の前半グループと後半グループに分かれて、毎日通うことになった。小学校5年生の次女も、同じような運用。小学校2年生の三女は、1日おきに半日通う。 そして、奥さんも通いでの…

ランニング時のマスクと熱中症。ランニング学会と厚労省からの情報より。

もうそろそろ、マスクのことは、どうでも良くなってきてもいるけど。。。一応、書いておこうと思う。 自分は、なるべく人がいないコースを走ろうと思っていて、自宅の周辺をひたすらぐるぐるしている。歩いている人がいたら、なるべく離れてすれ違う。バフを…

元に戻れるのだろうか。緊急事態宣言が解除されて思うこと。

朝5時半に起床。サラダと納豆TKGとホットコーヒー。そんな朝食。 6時半に、自分の部屋に入り、会社の仮想PCにアクセスし、仕事を始める。メールを確認し、その日の打合せのための資料作成などを行う。8時半からはチームミーティング。 打合せの合間に、リビ…

過去のパンデミック「スペイン風邪」から学ぶ。『スペイン風邪での感染予防対策を知る』

5月25日。首都圏を含めた日本全国で、緊急事態宣言が解除された。新型コロナウイルスにより、日本を含めて世界が破壊的なダメージを被っている。 現時点で、日本では、感染者数:約16,500人死亡者数:825人致死率:約5% 全世界では、感染者数:約541万人死亡…

夏の甲子園が中止に。もし自分だったらどう思うのだろうか。

授業が始まる1時間前に高校に到着し、体育館の2階にある、さび付いたトレーニング器具が置いてあるトレーニングルームに向かう。 冷房も暖房もなく、夏は激暑いし、冬は激寒い。 既に何人か集まっている野球部の面々と、談笑しながら筋トレをする。 2時間目…

うちの睡眠時のフォーメーション。

うちの家族5人+1匹の睡眠時のフォーメーションは以下の通りだ。■部屋A クイーンサイズのベッド ‐奥さんと俺 ■部屋B 2段ベッド ‐長女@下の段 ‐次女と三女@上の段 ■部屋C 布団 ‐ちょこ(チワワ) 次女と三女がもう少し成長したらどうなるのか、と不安はある…

「パブロフの犬」と「全力の娘」。

新型コロナの影響を受け始まった、子ども達の休校。横浜市では、3月3日から始まった。当初、休校の期間は3月13日までの予定だったが、あれよあれよという間に、5月末までの休校期間の延長が決定した。実に、3か月間の休校だ。 www.city.yokohama.lg.jp 3月3…

「死ぬかもしれない」と思った日。

ここに書くことは、まぎれもない事実だ。「死ぬかもしれない」と思ったが、今確実に生きていて、このブログを書いている。 ***** ある日、ソファで寝ていた日。目が覚めると、胸に痛みを感じた。その痛みは、徐々に増していった。胸の前面、広範囲に痛…

諸行無常。

祇園精舎の 鐘の声諸行無常の 響きあり ぎおんしょうじゃの かねのこえしょぎょうむじょうの ひびきあり 「平家物語」の冒頭部分だ。小学生の頃。意味も分からずに覚えさせられていた。 42歳になった今、これまでの経験とブレンドされて、平家物語の冒頭部分…

三女がティッシュを丸めていた話。

三女が、何やら集中して作業していた。ティッシュをちぎって、小指の先くらいの大きさに丸めている。いくつも同じようなティッシュの丸まりを作っている。そして、プラスチックのコップの中に入れている。 璃子は、ものすごく集中しているので、しばらくその…

殺伐とした昨今、「人との繋がり」は健康に良いということ。

新型コロナウイルスの影響で、みんなが多かれ少なかれストレスを感じて、なんだか攻撃的になったりしている人もいる。殺伐としていて、恐ろしさすら感じたりもする。 Twitterは、最新の情報もゲットできる反面、今は攻撃的なツイートも少なからず目にするの…

在宅勤務とランニング。

2月の終わり頃から続く在宅勤務。2月の終わりから、今日まで、俺は1日たりとも会社に出勤もしてなければ、出張もしていない。実に、8週間もの間、会社の同僚と会っていない。おかげで、非常にクリーンな状態を維持できている気がする。 朝7時。自分の部屋に…

今こそ必要な能力は、「ネガティブ・ケイパビリティ」なのかもしれない。

「ネガティブ・ケイパビリティ」という言葉をご存じだろうか。 俺はつい先日、初めて聞いた。ブログの読者の方が、コメント欄に書いて下さり、さっそく調べ、本を購入し、読み終わったところだ。 ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力 (朝…

娘が大病を患った一般人が新型コロナウイルスに思うこと。

私の娘は、「ただの風邪」と思っていたら、どんどん症状が悪化していき、「小脳炎」と診断されました。2020年3月9日に入院し、どんどん動けなくなっていく娘を看病し、最愛の娘が生死をさまようということを、つい先日経験しました。 その後、娘は回復し、4…

巧みな動きを高める運動。

「ねぇ、パパ。」「ん?」「『巧みな動きを高める運動』ってどんなのか分かる?」 ここ最近、長女との会話の時間が増えてきた。外出自粛でも、良いこともあるもんだ。 どうやら、長女の中学校の課題で、体力向上のために毎日、運動するように課題が出ている…

「あたり前のこと」と「変化を堂々と迎えること」と。

ムーミンのママは、こう言っている。 たまには変化も必要ですわ。 わたしたちは、おたがいに、あたり前のことをあたり前と思いすぎるのじゃない? そうなんだ。あたり前のことは、状況が変化して、はじめて「あたり前のことだった」と気付くんだ。 ここ1か月…

楓子、頑張れ。

うちの娘たち、三姉妹。長女、中学1年生。次女、小学4年生。三女、小学1年生。 長女の桜子は、しっかり者だ。本当にしっかりしている。ちなみに、もう俺とは、手すら握ってくれない。 三女の璃子は、甘えん坊だ。甘えん坊だが、常に周りを冷静に観察して、怒…

またいつか、一緒に走ろうぜ。

「パパと一緒に走る人~!!」 長女はスマホをいじっており、次女と三女はiPadをいじっていた。 俺の言葉に、反応はない。 「ほら!パパと一緒に走りたい人、いるでしょ!」 次女が、「しーん。。。」とか言っている。 三女が見かねたのか、「りこね、いつも…

大迫傑の走りに感動しすぎて、泣いてしまった件。

「9月(昨年のMGC)に3番になってから、独り、苦しい戦いだったんですけど。。。」(涙を袖でぬぐって、しばらくの沈黙)「しっかり、走れて良かったです。」 東京マラソン2020で、日本人トップでゴールし、日本記録を更新した、大迫傑選手のゴール後のイン…

あなたは今、自分の気持ちを、誰に聞いて欲しいのか。

新型コロナウイルスについて、俺がまじで怖いと思ったこと。それは、一度感染した患者が、再度発症したという事実。 通常、一度感染して、治癒すれば免疫ができて、同じ型のウイルスにやられる確率はかなり低くなる。ところが、中国や、大阪で、二度目の感染…

父親と俺。

「大学に入るなら、東大か、早稲田か、慶應だぞ。」 俺の父親は、俺が小学校1年生の頃からずっと、そう俺に言っていた。 俺には、ずっと意味が分からなかった。 大学受験が近づいた高校3年生になった頃、その意味するところのハードルの高さを知った。 ただ…

さてと。

今、俺はランパンを履いている。ランパンにランTだ。その姿で、書斎でブログを書いている。 ちなみに、ランTは、半そでだ。今日は暖かいから。 ***** 今朝、4時半に起きて、 何も考えずにヨガマットを広げた。 スカーサナを整え、ウジャイ呼吸。ストレ…

/* 画像拡大無効 */