3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

調査報告

ランナーのためのナイキオレゴンプロジェクト流「呼吸トレーニング」。

ランニングをするとき、腕の振り、脚の運び方、着地、股関節の使い方など、ランニングフォームを気にしながら練習する人は多いと思う。 だが、David McHenry氏は、「呼吸」こそが重要だと述べている。 David McHenry氏は、 ナイキ・オレゴンプロジェクトのフ…

理学療法士がお勧めする「ランナーのためのストレッチ」。

大迫傑選手が所属する「ナイキ・オレゴンプロジェクト」の理学療法士であるDavid McHenry氏。 David McHenry PT, DPT, COMPT - Physical Therapist | Oregon Project 理学療法士とは、怪我からの回復や予防を目的とした医学的リハビリテーションの専門家であ…

トレイルランニングを思う存分楽しむためのマナー。

2010年頃から、徐々に人気のアクティビティとなってきている「トレイルランニング」。トレイルランニング界のレジェンド鏑木毅さんがプロデュースするUTMFが2012年に初回開催され、ますます人気は高まっているようだ。 2013年頃、俺がランニングを始めて最初…

髪型と風の空気抵抗。

先日、マラソンを走る際の風よけの効果についてのエントリーを書いた。 www.all-out-running.com 「空気抵抗を減らすこと」は、タイムを縮める上で非常に重要だ。 この空気抵抗を減らすための努力を、Nikeも行っている。 表面抵抗をあえて上げる"AeroSwift T…

マラソンでキツくなったら声を出せ。そして「自分は強い」と思い込め。心理的限界を突破するために。

マラソン、トライアスロン、100マイルレース、5000mレース。とにかくキツい。レース終盤は、心肺と脚に限界を感じ、スピードが落ちてくる。 だが、その限界、本当の限界なのだろうか。 心理的限界と生理的限界 心理的限界を超えるために 声を出せ! 催眠をか…

マラソンにおける風よけの効果は絶大だぞ。

風が強い日のランニングは、非常にキツい。練習を積み重ねて標準を合わせてきたレースが、台風並みの強風だった日には、DNSすら頭をよぎる。だが、諦めるのは早い。 どうやら、ランナーの後方を走ることによる「風よけ」は、結構な効果をもたらしてくれるよ…

BCAAの効果と摂取タイミング。

BCAAという単語、聞いたことがある方が多いのではないだろうか。 最近、年齢とともに回復力が低下していると感じ、「回復力を上げるためにどうすれば良いか」を調べていたところ、「BCAA」に出会った。 実は、ここ2週間くらい走る前に「BCAA」を摂取している…

硬い筋肉と柔らかい筋肉。どっちが良いのか。

筋肉は柔らかい方が良い筋肉だ。なんてこと、聞いたことないですか?柔らかい方がしなやかで良いんだ。みたいな。鍛え上げてみたものの、俺の筋肉は硬いのか?それとも柔らかいのか? この筋肉の「硬さ」について、調べてみたのでまとめてみたい。 筋肉の硬…

走るのが速い人は、足首が硬いのか。結論:硬い。

「走るのが速い人は、体が硬い人が多い」という都市伝説がある。半年ほど前の「アスリートヨガ道場」にて、俺はその都市伝説を目の当たりにした。 www.all-out-running.com ときおり目にする、「走るの早い人 = 体が硬い」説について、学術的にはどのような…

マラソン時の男性と女性のペースの違い。女性の方がペースを維持しやすいらしいぞ。

2月初旬。朝7時からのミーティングに備えて、5時30分に最寄りの駅を出発する電車に乗った。いつもは電車で座ることはないが、今日は連日の激務の疲れもあり、席に座った。 ある2月の早朝の物語 内転筋のトレーニングと秘密の園 男性の方が女性よりもマラソン…

大迫傑選手が2019 Surf City Marathon(ハーフ)でコースベストで優勝したってよ!

2019年2月1日にアメリカはカリフォルニア州のハンティントンビーチ(Huntington Beach)で開催された、「Surf City Marathon」で大迫傑選手がコースベストとなるタイムで優勝した。 大迫選手のこととなるとどうしても気になってしまうため、自分が走った神奈…

陸上の強豪校の練習メニュー。

ここ最近の調査で、速く走るためには、「内転筋」や「腸腰筋」を鍛える必要があると知った。この「速く走るための本質」を知ってしまったことを綴ったエントリー。 www.all-out-running.com で、Youtubeで調べまくった訳ですよ。内転筋や腸腰筋に効くトレー…

ガーミンコネクトのセグメントを利用して、自分の走力を確認してみる。

ランニングを始めると、やはりフルマラソンを走ってみたくなる。フルマラソンを走ってみると、もっと速く走りたくなる。 でも、フルマラソンの距離を走るとダメージも大きいので、普段の練習では、そんな長い距離は走れない。 そこで、「今日の練習、10kmを…

ランニング時の骨盤の動き。

ランニングにおける骨盤の動きに関しては、色々な言われ方がある。良く耳にするのは、「骨盤の前傾」ただ、この「骨盤の前傾」もなかなかイメージしにくい。 他にも「脚は骨盤から動かす」なんていうことも言われる。 このあたりを理解するために、いくつか…

走る動作の本質とは。

「走る動作の本質」って何なのか、すごく気になりませんか。 速く走るためには「内転筋」が重要と書いたエントリーの中で紹介させて頂いた、深代千之さん著の以下の本にそんなタイトルの章がある。 深代千之さんは、東京大学の教授であり、バイオメカニクス…

速く走るための秘訣を知ってしまったぞ。内転筋に秘密が隠されているな。

速く走るための秘訣。みんな知りたいと思う。 「ただ走っているだけで速くなる」というランナー初心者の「ボーナスタイム」が終わってしまったと感じてる今日この頃。自分のランニングフォームを見つめなおし、トレーニングや練習方法を見直そうと色々と調査…

キプチョゲの筋トレ。

エリウド・キプチョゲ。2019年1月現在、世界最速のマラソンランナーだ。 その公式記録は、2018年9月16日のベルリンマラソンで記録した、 2時間01分39秒42.195kmを、1km2分53秒のペースで駆け抜けたということだ。 また、2017年5月6日には、非公式の記録では…

ランニングエコノミーを高めるための「腰高フォーム」に必要なこと。

先日のOTT5000mで、自分のフォームが「腰低フォーム」だと思い、「腰高フォーム」にするために必要なことを自分なりに運動力学的な観点からまとめてみた。このあたりのことがまとまっている文献がないので、いろいろな文献を読んだ結果の私見をまとめる。 間…

持久力を高めるためのサプリ。エキストラ・オキシドライブを飲み続けている件。

ここ1か月半くらいかな。ずっと飲み続けているサプリメントがある。グリコ エキストラ オキシドライブ スポリートさんのアンバサダーとして、「エキストラオキシドライブ」のサンプル品を頂き、実際に使用して、記事を書かせて頂いた。 spolete.jp このエキ…

怪我のリスクを測れる「FMS(Functional Movement Screen)」。あのBS日テレ「サブ4!!」にも出てきたぞ。

毎週木曜日は、BS日テレ「サブ4!!シーズン2」が放送されている。女性3名が約半年間の練習で、フルマラソンで4時間切りを目標に頑張っている姿を見れる番組だ。 www.all-out-running.com 惜しくもサブ4を達成できなかったシーズン1と比較すると、練習内容や…

レース前の効果的な疲労抜き(テーパリング)について。

レース前になると、どうしても焦ってしまって、走り過ぎてしまう。なんてことはないだろうか。実は、俺も次の日曜日に横浜マラソンが控えていると言うのに、その1週間前のよこはま月例で20kmを全力で走ってしまった。 でも、そんな焦りは禁物だ。本番のレー…

フルマラソンのタイムと月間走行距離の目安について。

フルマラソン。自分は、どのくらいのタイムでゴールできるのだろうか。練習では走ったことがない未知の距離、42.195km。目標とするタイムをクリアするために、どれだけの練習の距離を踏めば良いのだろうか。市民ランナーであれば、一度はそんなことを考えた…

安藤友香選手の忍者走りとpetaさんの常歩(なみあし)。

先日のちみ練30km走で新横ぐるぐる。俺以外の参加者は、みなさんアラウンドサブ3ランナーで、、、なんとか10kmは、食らいつき、走り切ったら、10kmのPBを1分以上も更新すると言う始末。みなさんとのレベルの違いを痛感したんですよ。 で、このちみ練で、気に…

ナイキオレゴンプロジェクトのメンバー3人の戦い@シカゴマラソン2018。

2018年10月7日に開催されたシカゴマラソンにて、大迫傑選手が3位に入賞し、設楽悠太選手が東京マラソンで記録した2時間6分11秒を、21秒上回る2時間5分50秒で走り切った。日本記録の更新だ。16年間、更新できなかった日本記録が、2018年に2回も更新されたこと…

美ジョガーと出会うための戦略。

先日、紹介させて頂いた、雑誌「ランナーズ」を刊行している株式会社アールビーズのフルマラソンのタイム分布。詳細データを知りたくて、アールビーズに問い合わせをしたところ、ご丁寧なメールをいただき、詳細のデータのpdfファイルを確認できるようになっ…

サブ4の割合は、25%。女性のサブ4は、男性のサブ3.5相当。

フルマラソンの俺のベストは、「3時間44分36秒」。現在は、サブ3.5を目指して日々努力している。 マラソンブロガーをやっていると、職業柄?なのか、周りにはマラソンがめちゃくちゃ速い人達が多い。3時間15分くらいで走っている人が多く、サブ3ランナーも何…

トップアスリートの身長と体重とBMI。身長からフルマラソン適正体重を計算する。

高校時代、俺は体重が59kg程度だった。身長は、177.8cm、BMIは、18.66。 めっちゃご飯食べても、60kgには届かなかった。 高校三年生の時、東京都大会の選手名簿に体重の記入欄があり、「ピッチャーなのに50kg台だと、相手チームになめられるぞ。」とチームメ…

ランニングでの足攣りの原因と治療と予防。

ランナーであれば、誰もが経験したことがあるのではないだろうか。「足攣り(筋痙攣)」レースの最中、レース後に靴下を脱ごうとしたとき、沢山練習した日の夜中、飲み過ぎた日の夜中、などなど。ふくらはぎ、お尻、足の指などなど、俺は様々な部位で攣った…

ランニングにおけるアームカバーの効果。あのキプチョゲもしてるよな。

ここ数年、エリートランナーが、アームカバーをしていることを良く目にする。つい先日の2018年9月16日に開催されたベルリンマラソンで、Kipchoge Eliud(エリウド・キプチョゲ)が、2時間1分39秒の世界新記録を叩き出した。このキプチョゲも、Nikeのアームカ…

多摩川源流トレイルランの目標タイム。

何を隠そう、俺は、この週末9月9日(日)に第10回多摩川源流トレイルランの大会に出場する。 「レースのシーズンはまだまだ来ないぜ。」 なんて油断していたら、なんと3日後にレース。夏場に大して走りこんでこなかった俺の実力をいかんなく発揮できるわけだ…

/* 画像拡大無効 */