3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

野球

草野球と四十肩。

日曜日の朝8時半。自宅から車で15分程度のところにある球場に集合する野球好きの親父たち。今日は、所属する親父の会の草野球チームでの練習試合だ。 対戦相手は、お隣の小学校の親父の会の草野球チーム。 俺は昨年末からチームに入ったため、うちのチームの…

設楽悠太選手は、体幹トレーニングをやらないという事実。

草野球のアップで、ナイキ・オレゴンプロジェクトのアップをこなす俺。ナイキ・オレゴン的草野球のルーティンを検討するにあたり、設楽悠太選手のインタビュー動画を発見。その中で、設楽悠太選手は「体幹トレーニング、いらないっすね。」とはっきりと言っ…

【走りオフ】シーズン初戦、先発ピッチャーを任された俺。

鳥のさえずりで目覚める朝。暖かな気候で、穏やかな一日の始まり。 が、俺は完全に二日酔いだ。昨日の親父の会の慰労会で調子に乗り過ぎたようだ。 all-out-run.hatenablog.com 今日は、親父の草野球のシーズン初戦の練習試合が行われる日だ。 俺は、先発ピ…

【走りオフ】栄光の背番号16を背負う草野球のピッチャー、俺

俺の所属する父親の会ではサークル活動も活発だ。その中のひとつ、野球サークルについてのエントリー。 ■高校野球部、大学時代は母校の助監督 俺は、高校時代野球部だった。 一応、ピッチャー。 そして、大学に入学した後は、母校の高校の野球部の助監督をや…