3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

第10回多摩川源流トレイルランにエントリーするぞ。

ここ最近、嬬恋村や福井県の足羽山など、山を走ることの楽しさを再認識してしまった俺。

また、トレイルランを楽しむシーズンに入ったため、トレラン関連のブログエントリーが増えてきた今日この頃。

無性にトレイルランをしたくなってきた。
無性に。
そして、トレイルラン大会へのエントリー熱が非常に高まってきた。
なので、エントリーしようと思う。


トレイルランの大会が久々なので、初心者向けのこちらの大会から。
第10回多摩川源流トレイルラン


こちらのリンクの下の方に、多摩川源流トレイルランの概要がある。
ホームページが若干見にくいが、そこはご愛嬌。

ちなみに前回大会の様子はこちら


今回の大会の概要はこちら。
※大会公式ページより引用

[1] 日時
 2018年09月09日(日)
[2] 開催地
 山梨県小菅村
[3] 主催
 多摩川源流トレイルラン大会実行委員会
[4] 後援
 小菅村、西東京市役所トレイルランニングクラブ、日本スポーツ&ボディ・マイスター協会(JSBM)
[5] 距離
 25Km
[6] 参加費
 6,000円
[7] 参加条件
 ・山で挨拶ができる人
 ・健康保険証持参
 ・参加費のキャンセルは募集締め切り日前は全額(但し、送料差引き)返金します。それ以降の返金はほとんどの費用が発生しているので、不可とします。これに同意される方。
 ・大会中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、主催者及び大会関係者に対する責任の一切の免除に同意される方。
 ・大会に関連するマスコミ報道等々に、名前及び写真を自由に使用することに同意される方。
 ・気象状況や天災及びその他の理由で大会競技が中止になった場合、参加申込金が返金されないことに同意される方
[8] 完走賞
 ポリ100%軽量Tシャツ予定
[9]制限時間
 4時間半
[10]募集開始
 5月12日(土)
[11]募集〆切
 7月24日(火)
[12]募集定員
 800名

そうか。
これだけ俺のトレラン熱が高まっているというのに、エントリーは今週末からなんだな。
焦らしてくれるぜ、多摩川源流。


そして、ほんわかさせてくれるじゃないか。
参加条件にある「山で挨拶ができる人」。
俺は、めっちゃ挨拶しちゃうよ。


また、素敵じゃないか。
募集定員が「800名」。
10000人規模の大会での混みっぷりによるトイレやスタートラインまでのイライラがない。


さらに、魅力的なことが。
大会の会場に温泉があるのだ。
多摩川源流温泉 小菅の湯

大会参加者はこの温泉に、スペシャルプライスで入れるのだ。
トレランでどろどろに汚れ、疲れ果てた体をすぐに温泉で綺麗にそしてしっかり癒せる。
最高すぎる。



実は、俺はこの多摩川源流トレイルランに2回出場したことがある。
最後に出場したのは、2015年の第7回大会。

当時使っていた、SUUNTO Ambit3の記録が残っていた。
3時間40分。
当時はそこまで練習熱心ではなかったが、今は違う。
次回は3時間30分は切りたい。
公式HPでは、距離が25kmとなっているが、実は20km程度のようだ。


コースはこちら。


標高差はこんな感じ。


最初から登りなので、ここでなるべく前の方に行っていた方が、登り渋滞が少なくて済む。
ゴール手前の150m程度の登りが、かなり辛かった記憶がある。


こちらが、公式HPでのコース紹介。

多摩川の源流を育む美しい水源林や高原(標高1300m)の爽やかな雰囲気を醸し出すトレイルがメインステージとな ります。小菅村が誇る明治から続く手付かずの森をご堪能下さい。

スタート(小菅の湯)から鶴寝山まではひたすら上りです。湧水を利用してのワサビ田地帯や巨樹の森、ブナやミズナラの 広葉樹の森が広がります。
鶴寝山から鶴峠までは下りベースとなります。その後、三頭山とオマキ平の分岐まで 上り、その後、小菅川まで下ります。清流小菅川沿いの木道も本大会ならではの楽しいコースです。
そして、ゴール後は天然温泉が待っています。


なんか写真撮ってないかなぁと探してみて、見つかった写真がこちらの1枚のみ。


しょっぺぇ…
何を撮りたかったのか不明の1枚。



残っていたゴールの瞬間の写真。


爽やかに、気持ちよさそうにゴールしてるな、俺。
ゼッケンに書かれている「火の用心!」が、またほんわかさせてくれる。


トレイルランの大会は、こじんまりしていて、地元の方々との触れ合いがあったり、雑誌にも登場する有名なランナーとの距離も近かったりする。
そして何よりも大自然の中をただ夢中に走ることができて、純粋に走る楽しさを味わえる。


「トレイルランやってみようかなぁ…」
と、少しでも思っている、そこのあなた!

そう。
あなたです。

一緒に今年の多摩川源流トレイルランを走りましょう!!


いつもありがとうございます。こちらを応援ポチお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村