3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

フジヤマとの出会い。

「でも、練習は全然全力じゃないっすよね。」

いつぞやの飲み会で、かんくろーさんが初対面でブッコんできたジャブ程度の挨拶だ。


あれ以来、俺は「走らなければ。」的な恐怖観念にとらわれ、暑くてもなるべく走ろうと心掛けている(自分比)。



で、先日の金曜日の話だ。

少し早めに仕事を切り上げ、自宅に帰ってから、俺は駒澤大学駅近くのスタジオに移動していた。

カナ先生のランナー向けヨガを楽しむために。

「今日もあるいは、カナ先生のチラリズムを見れるかもしれない。」

そんな淡い期待と、「ヨガを純粋に楽しみたい。」という、雑念が含まれたワクワク感を持ちながら。



また、今回のヨガ道場には、マラソンブログ界では知らない人は皆無ではないかと思われる、超絶ビッグスター、「フジヤマ」が参戦するということも、ヨガ道場に参加する大きな動機になっていた。


金曜日、19時。

駒澤大学のスタジオに到着すると、ほぼ全員集合し、着替えを済ませていた。

「全力さん、腹ヤバいっすね。」

なんて言いながら、ちみのすけさんはりゆうさんが近づいてきて、3人揃ってタプタプの腹を見せ合ったりしながら、ヨガ開始までアイスブレイク。


そのアイスブレイクで、他の方のブログで見たことのある超絶ビックスターらしき方を発見。

Yシャツにノリがあまり効いていないパンツに、ナチュラルほわほわヘアの小柄な男性。

そうだ。

「フジヤマ」だ。


「はじめまして。」

俺から声をかけてみる。

「あ、どうも。よろしくお願いします。」

すごく丁寧な印象だ。


着替えを済ますと、ヨガでは、「フジヤマ」と全力中年は隣同士になっていた。

ヨガマットの上で、しばしストレッチをしていると、何やらニヤニヤしながら「フジヤマ」は、、、

「全力さん、練習は全力じゃないんですよね?」


「!!!!」


来たぞこれ。

かんくろーと練習を共にしている一派の「フジヤマ」。

やはり、アクが濃いぜ。



ヨガ道場でのカナ先生のレッスンについては、また別のエントリーで詳しく書きたいと思うが、「フジヤマ」はヨガが苦手なようだった。

「フジヤマ」、マジで体が硬い。


鷲のポーズを取ろうとして、悶絶している「フジヤマ」。



存分にヨガを楽しんだ後は、みんなで打ち上げ。

打ち上げの席で、俺は再度「フジヤマ」の隣になった。

せっかくなので、「フジヤマ」の生態を露わにするべく、いくつかの角度から話題を振ってみた。


月間350kmほどは走るとのこと。

初マラソンで、既に3時間2分で走っていたこと。

ペース走(12km程度、3分30秒ペース)、ロング走30km(3分50秒弱ペース)で練習していること。

ごちゃごちゃ考えずに走れというマインドの持ち主であること。

など、ランに関する月並みな「フジヤマ」に関する情報をゲットしながら。


「フジヤマ」は、とにかくビールを飲む。

ビールorビール。

たまにハイボール。

「フジヤマさん、次何か飲まれますか?」

「じゃぁ、ビール」

のやり取りは3回はあっただろう。



酒が入ると、「フジヤマ」は何やら面倒くさい感じになってきた。

「マラソンなんて、ドラクエの表面をクリアしたくらいな感じですよ。」
 →何が裏面なのか、良く分からないまま飲み会が終わる。


「練習で、前より速く走れたら、嬉しいんですよ。ドラクエでレベルアップした時みたいに。」
 →ドラクエでレベルアップしても大して嬉しくない俺。


「ランの練習は、ダビスタ(競馬ゲーム)と一緒ですよ。坂路、ダート、ウッド、プール。分かりますよね?」
 →わかんねーよ。


「『チチが好き』っては言いましたけど、あんときは、ほんと疲れてたんで、ついつい言っちゃったんですよ。そんなことありません?」
 →ないよ。


「あんときは、ほんと疲れてたんですよ。」
 →どんだけ『チチ』と発言したこと気にしてるんだよ。



そんなやり取りもありながら、ヨガ道場のメンバー全員で、大いに盛り上がり、あっという間の2時間。


途中、ノンブロガーオネェ系代表のToshiさんと、「フジヤマ」との絡み。


自分を強く抱きしめてからの、鷲のポーズの腕。


「フジヤマ」のToshiさんを見つめる目が、乙女の目。


鷲のポーズの腕の完成に湧くヨガ道場打ち上げの会場と、可愛いカナ先生。



別れ際に、「フジヤマ」に握手を求める、ミーハーなpetaちんとちみのすけ、そしてなんか照れている「フジヤマ」。



と、さんざんいじらせていただきましたが、「フジヤマさん」、すごくいい。

走力が高く、純粋で、どことなくキクチヒロシ的香りがする。



ヨガで気持ちよくなってからの、打ち上げでもやりきった感じのシャバアーサナ。

ジャーマネ、カナ先生、そして皆さん、楽しい1日をありがとうございました。

※カナ先生のヨガ道場の企画は、ジャーマネが行って下さっております。



いつもありがとうございます!応援のポチをお願い致します!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ