3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

通算9回目の幼稚園の運動会。

10月7日の日曜日、三女の幼稚園の運動会に参加してきた。

三女は年長さんなので、最後の幼稚園での運動会だった。

それは、俺にとっても最後の幼稚園の運動会。

長女、次女、三女と3歳ずつ離れており、これが通算9回目の幼稚園の運動会。


早朝、5kmのジョグとウィンゲート式インターバルをこなし、8時20分の開門の30分前から、席取りのために並ぶ。

絶好の場所を取って、運動会スタート。

快晴。


しかし、この日の横浜の最高気温は、32.4度。

この気温で東日本ハーフマラソン走ってたら、100分カットなんかできなかっただろうな。。。


カメラの撮影のために必死になっているお父さんたちを横目に、昼寝をかます。


9回目ともなると、気を抜けるポイントも熟知している。


年長さんの運動会の山場は、昼食の前の「組体操」と、閉会式前の「年長さん全員参加のリレー」だ。


組体操では、成長した子どもの姿を見て、周りの多くの奥様方は、号泣。

決して運動神経が良い方ではない三女も、組体操をしっかりとこなしていた。

たくさん練習したんだろうなぁ

なんて思うと、目頭が熱くなる。

長女、次女、三女。

今年は、泣くのを我慢しようと頑張ってみたが、今回もしっかり涙してしまった。



リレーでは、こちらも決して足が速くない三女だが、前半に走った皆さんのおかげで大量のリードがあり、なんとか抜かれずに走り切れた。

長女や次女の友達が運動会に遊びに来ており、そんなたくさんの子供たちから、多くの声援を受ける三女と、走りながら照れていた三女。



リレーが終わった三女は、暑さのためか、少し気持ち悪くなったと、一度戻ってきて、横になっていたが、

「メダルがもらえないから」

と、すぐにみんなのもとに戻っていった。



なんだか、しっかりしたな、璃子。

お父さんは、すごく嬉しかったよ。

暑くて大変だったと思うけど、よく頑張った。

清々しい一日をありがとう。



さぁ、次の週末は6回目の小学校の運動会だな。

小学校の運動会は、あと7回あると言うことか。

まだしばらくこの清々しさを味わえそうだね。



いつもありがとうございます!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ