3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

ランニング開始1年間のまとめと月間走行距離。

健康を気にして走り始めたのは、2011年の12月。

34歳の時だった。


その後、1年半ほど真面目に走ったけど、しばらくの間、休眠し、2017年の10月からランニングをしっかり再開した。


速く走るためには何をすれば良いのか、必要なことを調べて、実践して、1年間。


1年間の月間走行距離と、出場した大会のタイムをまとめてみた。

f:id:Alloutrun:20181201091657j:plain
1年間のまとめ


2018年11月の月間走行距離は、120.2km。

相も変わらず短い走行距離。。。


11月のレースとしては、

よこはま月例10km:
 42分37秒

よこすかシーサイドマラソン(ハーフ):
 1時間35分39秒


いよいよ、目標としてきたサブ3.5が達成できそうなくらいの実績タイムを出せるようになってきたと思っている。




走り始めて、調べたことや自分の成長をブログにしてみたいと思い立ち、2018年1月30日からブログを開始。

Google Analyticsという、自分のサイトのアクセス解析をしてくれるサービスを2018年3月から利用。

その後、徐々にアクセスが増えてきて、


2018年10月と11月の月間アクセス数は、13万を超えた。


これだけ多くの方に読んでいただいていることは、非常に嬉しく、このことが速く走るモチベーションにも繋がっている。

本当にありがとうございます。


「ここでタイムを更新しないと、ブログのネタにならねぇ!」

って思いながら必死に走ることも、良くある。笑




2018年2月頃は、ブログ村というコミュニティにも登録した。

幸いなことに、ブログ村の皆さまと、レースでお会いしたり、飲み会に誘っていただいたり

40歳を越えてから、新しく、そしてすごく楽しい輪が広がってきている。

中でも、「大井東京夏マラソン」での駅伝に参加させて頂いてから、一気に輪が広がり、走ることの楽しさを共有できる仲間ができた。
www.all-out-running.com




この駅伝をきっかけに、それまで全く興味がなかったヨガにも出会えた。

最初は、かわいいヨガインストラクターのカナ先生のチラリズムを目的に参加したと言っても過言ではない。
www.all-out-running.com


が、今では、ヨガのポーズを取ることは、生活の一部になってきている。

ヨガで体幹が鍛えられ、走力の向上にも少なからず寄与していると思う。



1年前からしっかり走り始めてからというもの、人生の充実度が半端なく高い。



そんな世界に俺を導いてくれた、きっかけは昨年の「湘南国際マラソン」。

前回のタイムは、「4時間4分」。


いよいよ、明日、この1年間の集大成を見せる日がやってくる。


第13回湘南国際マラソン。


目標タイムは、「3時間22分49秒」。
www.all-out-running.com



絶対に達成してやるんだ。


でも、ここは、俺にとっての通過点。



かつて、フジヤマは言っていた


「マラソンなんて、ドラクエの表面をクリアしたくらいな感じですよ。」


未だに、何が「ドラクエの裏面」に相当するのか、俺には分からない。


でも、湘南国際マラソンでサブ3.5を達成したら、その答えが見えてくるのかもしれない。



その答えを見つけるために、俺は、明日やってきます。

サブ3.5、取ってきます。

さぁ、いくぞ。



いつもありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ