3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

3人娘の親父がランニングを中心に、日々の出来事をそこはかとなく綴ります。

いよいよ2019板橋Cityマラソン。俺はこう走るっ!

さぁ、次の日曜日は、今シーズン最後のフルマラソン。

2019板橋Cityマラソンだ。


1年前の2018板橋Cityマラソンに出場したときのタイムは、

3時間44分39秒。
www.all-out-running.com


その後、2018年12月の湘南国際マラソンで、サブ3.5を達成。

3時間24分7秒。
www.all-out-running.com



これまで順調にタイムを更新してきた俺が、2019年の正月に立てた、2019板橋Cityマラソンの目標タイムは、

3時間15分カット。
www.all-out-running.com



1か月半前の神奈川マラソン(ハーフ)では、調子を落としており、

完走はしたものの、13km過ぎで1回止まってしまった。

1時間54分59秒。
www.all-out-running.com



その後、青梅マラソン30km 2時間28分30秒三浦国際市民マラソン(ハーフ) 1時間38分48秒と少しずつ調子を取り戻してきた。



青梅マラソン以降、「430ジョグ教」に入信。


先日の京都マラソンで3時間15分カットを達成した教祖たけおき氏の教えに忠実に走った。

三浦マラソンの2日後も、430ジョグ。

ポイント練習も、430ジョグ。

週末のロング走も、430ジョグ。


そして板橋Cityマラソン2日前の今日も、少し緩めの430ジョグ。




すべて、坂だらけの周回コースを走った。




青梅マラソンも、三浦マラソンも、自宅周辺のコースも、すべて坂だらけ。

調子は取り戻しつつあるものの、

今の自分が、平坦なコースをどのくらいのペースで走れるのか、全く分からん。



取り戻してきた調子は、ガーミンのVO2Maxのグラフにも表れている。



今の自分に3時間15分カットは、正直厳しいと思っている。


だが、今回の板橋Cityマラソンの目標は、あくまで

3時間15分カットだっ!!



※Peta忍者作成のマラソンペース計算ツール
 マラソンペース計算ツール Marathon Pace Calculator



そして、当日はこんな戦闘服で走る。


紺色のはてブロノースリーブに、

汗冷えを防ぐためのミレーのドライメッシュ

シューズアドバイザーの藤原さんに選んでいただいたBrooks Glycerin16。

カッコ良くなるために購入した、SWANSのサングラス



「できるか」「できないか」じゃない。

「やるか」「やらない」かだ。

マラソンは、最後は気持ちの勝負。


一緒に走る皆さん!!

板橋Cityマラソンで、やってやろうじゃないですかっ!!

打ち上げの会場まで歩いていけないくらい、出し切ってやろうじゃないですかっ!!


俺は、やるよ。

だって、出し切った方が、その後楽しいもんな。



いつもありがとうございます!ポチっとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ